東京大学 野村証券 共同開発

aiQ-index 開発者BLOG

2018-01-19

aiq-index

AIが厳選した今注目すべき株式銘柄をお届け!aiQ-Index先行利用スタート

aiQ-Indexプロジェクトマネージャーの山本です。

少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。皆さんも様々な目標を立てて新たな1年を迎えられていることだと思います。金融業界では、昨年2017年は仮想通貨元年と呼ばれる1年でしたが、今年は金融業界におけるAI活用が本格化する1年になるように私たちも尽力していきたいと考えています。

個人投資家の情報収集における課題

昨年、aiQ-Indexのサービス開発に向けてご意見を伺った個人投資家、特に兼業投資家の方々から、株式投資のための情報収集に使える時間が限られているという課題が多く挙げられました。

短期トレードを行う場合には、自分の詳しい業界や企業の銘柄に選択肢が限られてしまうことで機会損失が発生してしまいます。また、詳しい銘柄だったとしても短期でのポジション取りを誤ってしまうことは多々あるでしょう。aiQ-Indexの第一弾サービスでは、そういった兼業投資家の皆さんの情報収集における課題を解決したいと考えています。

SNSデータを解析し、今注目すべき株式銘柄をAIが厳選

多数のインフルエンサーや投資家が投稿し、重要なニュースがリアルタイムで話題となるSNSは、近年、米国を中心に投資情報としても注目を集めています。

しかしながら、個人投資家がSNSを投資に活用しようとしても、あまりに膨大なSNS上の情報を全て把握することは不可能です。また、一部のSNS情報だけを鵜呑みにしてしまうと方向性を見誤ってしまいかねないでしょう。

東京大学松尾豊研究室と私たちが共同開発した独自AIを用いることによって、SNS上の膨大なテキストデータを俯瞰的に解析し、個別銘柄に対する買い感情/売り感情を判定、指数化することが可能となりました。その指数のことを「SNSセンチメント指数」と呼びます。AIによる文書のセンチメント理解について、詳しくはこちらをご覧ください。

aiQ-Indexでは、株価とSNSセンチメント指数との乖離幅が大きく動いた銘柄など、AIが厳選した今注目すべき銘柄情報を皆さんへタイムリーにお届けしていきます。

aiQ-Indexの先行利用スタート

昨年末にWEBサイトで事前登録いただいた方からaiQ-Indexの先行利用のご案内をスタートいたしました。ご登録いただいたメールアドレスにアカウント発行のお知らせをお送りいたします。アカウント開設いただいた皆さんには、定期的なSNSセンチメント指数の騰落率ランキングや指数が大きく動いた特定銘柄の情報などをタイムリーにお届けしていきます。

正式リリースに向けて、引き続き先行利用のご希望者を募集していますので、ご興味をお持ちの方はこちらよりメールアドレスをご登録ください。

 

※現在、ご応募多数のため、ご登録からアカウント発行までお待ちいただく場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。

aiQ-indexに関するご案内をいち早くメールにてお届けします。

今すぐ先行利用に参加する!